成分が優しいことで知られているロコイド軟膏。

ロコイド軟膏には様々な用途があり、私たちにありがたい効果や効能がたくさんあります。
では、ロコイド軟膏の効果や効能について見てみましょう。

ロコイド軟膏の効果・効能について

ロコイド軟膏はあらゆる皮膚疾患に効果をもたらします。
yubinankou01

基本的には、皮膚の炎症を抑えて強いかゆみや赤みなどに効果的だと言われており、無意識に掻きむしってしまうような小さなお子様にも効果的です。

ステロイドとしてのレベルがあまり強くないことから、顔の肌荒れにも使用されたり、ニキビの掻き壊しにも処方されます。
また、唇の腫れや強い炎症にも治療薬として使用されますが、ヘルペスなどには全く効果を発揮しませんので、基本的には医師の診察が重要です。

ロコイド軟膏にはジェネリックがある!?

最近では、調剤薬局でジェネリックを勧めてくるケースが多くなりましたよね。

ジェネリックは安くて効き目も変わらないということで、CMなどから知名度が上がり、最近ではこちらから言わなくても勝手にジェネリックが選択されていることもあります。

ロコイド軟膏にも「アポコート軟膏」というジェネリック薬品が存在します。

価格を抑えたいという点で言うと、ロコイド軟膏とアポコート軟膏では一度の処方であまり大きな金額の違いは感じられません。
ジェネリック薬品にはメリットとデメリットがありますので、調剤薬局からジェネリックを勧められた場合は、金額の違いや理由を訪ねてみるのも良いでしょう。










子供のアトピー治療にロコイド軟膏は効果的!?

alegic1アトピー性皮膚炎というのは、アレルギーを体質的に遺伝しているケースが多く、親御さんのどちらかがアレルギー体質の場合はお子さんへの遺伝が十分に考えられます。

子供がアトピーというだけで、お母さんやお父さんからするととても心配になってしまうと思いますが、ロコイド軟膏は小さなお子さんのアトピー治療に多く処方されるお薬です。


ポイントロコイド軟膏は、ステロイドの中でも4群という皮膚に優しいステロイドとして知られています。
そのため、効き目が穏やかで副作用のリスクも低いのが特徴的です。

もちろんステロイドになりますので、長期間の継続した使用は好ましくありませんが、注意点をきちんと踏まえた上で親御さんが管理していれば、ステロイドといえども、お子さんの体に害を及ぼすようなことは極めて低いでしょう。

  • ロコイド軟膏まとめ
  • ロコイド軟膏について
  • ロコイド軟膏とステロイド
  • ロコイド軟膏と妊婦さん
  • ロコイド軟膏は赤ちゃん
  • ロコイド軟膏の副作用
  • ロコイド軟膏の効果効能
  • 編集後記コラム
    最後に肌を基本的な部分でケアする(ビタミンA)スキンケアブランド「エンビロン」というものがあります。
    最初は肌が真っ赤になり(肌にビタミンAが不足しておこるビタミンA反応)心配になるそうなのですが、ビタミンAになれてくるとビタミンAは肌を修復してくるため生まれ変わったようなキレイな肌になります♪ステロイドはお薬なので長く使うには、エンビロンがおすすめです。医療機関での対面販売が基本ですが、お試しキットならインターネットでも購入できるのでご紹介しておきます。エンビロン取扱クリニック通販のお店e-minori.jpです。