医者今まで多くの皮膚科で処方されてきたプロパデルム軟膏。

このお薬は、医療機関を受診し処方箋をもらうことで購入できる処方薬です。

プロパデルム軟膏をもっと気軽に入手したい!
このように考えている方も多いと思いますので、今日はプロパデルム軟膏の入手方法をご紹介しましょう。

プロパデルム軟膏の入手法

プロパデルム軟膏は、処方箋が不要な薬局などでの購入が可能な外用薬でしたが、リサーチしたところ、今の時点で購入できる方法はあまり多くありません。

というのも、プロパデルム軟膏は2015年8月をもって販売が中止されており、原薬の入手が困難であることから軟膏・クリームどちらも販売が終了となりました。

今の時点では、在庫がある薬局や医療機関での入手が可能かもしれませんが、ジェネリック医薬品も発売されているため、そちらが処方される確率が高いでしょう。

プロパデルム軟膏と同じ効果を持つステロイドを入手したい場合

プロパデルム軟膏は、ステロイドの強さが「3群」となっており、強力だと言われているカテゴリーに所属しています。

3群のステロイドには、

  • メサデルム
  • ボアラ
  • リンデロン‐V
  • リンデロン‐VG
  • ベトネベート
  • ベトネベートN












他にもこのような種類の薬が挙げられており、市販薬として有名な「フルコートF」なども3群に所属しています。

フルコートFは、黒木瞳さんがCMしている市販薬となり、薬局やドラックストアでんぽ入手が可能になりますので、比較的簡単に入手できるステロイド薬です。

プロパデルム軟膏は他のステロイドで代用できるのか

プロパデルム軟膏は、特別なステロイド薬ではないので、他の3群のステロイドに変更しても、十分効果を発揮する確率は高いでしょう。

ただし、薬により製薬会社も異なりますし、原薬が違うため効果の表れ方に差を感じる例も少なくありません。

今までプロパデルム軟膏を使用してきて、とても効果が高かったという場合には医師と相談しながら処方薬を決めていく必要があります。

プロパデルム軟膏以外のステロイドの入手法

医者
同じく3群のリンデロンやボアラに関しては、処方箋が不要な調剤薬局や通販などで取り扱いをしています。

今まで処方された経験があり、薬に関しての基礎知識があるという方に関しては、このような便利な方法も活用してみてください。