速やかに症状を鎮め、痒み・炎症などの不快な症状を改善してくれると人気の高いプロパデルム軟膏。

このお薬がどのような皮膚炎に効果的なのか。
今日は、プロパデルム軟膏の効果・効能をご紹介していきたいと思います。

プロパデルム軟膏と皮膚炎

プロパデルム軟膏が得意とする皮膚疾患は、

  • アトピー性皮膚炎
  • あせも(紅色汗疹)
  • 乾癬
  • 虫刺され

このように言われており、おもに「アレルギー性皮膚炎」の改善に効果を発揮します。

効果の表れ方には個人差が大きいのですが、平均3~5日程度で症状は大きく改善されます。










プロパデルム軟膏の効果・効能

医者プロパデルム軟膏は、合成副腎皮質ホルモンと言われているステロイド薬となるので、アレルギーからくる炎症や痒みなどに大きな効果を発揮しますが、細菌による皮膚炎には効果を発揮しません。

アルルギー性の炎症や腫れに関しては沈める作用に優れているため、急性的に症状を発症する虫刺されやあせもに関してはとても高い威力を発揮します。

また、アトピー性皮膚炎などの症状の改善にも効果的なので、子供から大人まで使用している例が多く見られますが、子供の場合は原則顔などには使用できません。

プロパデルム軟膏の評価

今までプロパデルム軟膏を使用してきた方の実際の評価はどのようになっているのでしょうか。
口コミなどを比較しながら評価を見ていきましょう。

「東京都 Kさん」

アトピー性皮膚炎の治療に皮膚科でプロパデルム軟膏を処方されました。
塗り始めて最初の1~2日は大きく変わった感じは見受けられませんでしたが、3日以降になると徐々に症状が改善され、使用を始めて1週間では綺麗に改善されました。
今までにボアラ軟膏を使用してきましたが、効果は同じような感じです。

千葉県 Uさん

夏にキャンプでブヨにたくさん刺されてしまい、皮膚科でプロパデルム軟膏を処方されてしばらく使用しました。
痒くて痛くてどうしようもなかったのですが、薬を塗り始めて2日ほど経過するとかなり炎症箇所は小さくなって腫れも引いていきました。

神奈川県 Sさん

私は基本的にリンデロンVGかプロパデルムを使用しているのですが、個人的にはリンデロンVGの方が様々な症状に効果があるので好きです。
ですが、リンデロンVGではあまり改善されなかった皮膚のかゆみにプロパデルムは効果があったので、優れたステロイド薬だと思います。
このように口コミを統計すると、プロパデルム軟膏はかなり評価が良いですね。
皮膚の炎症や痒みには、優れた効果を発揮してくれるというのが大きな特徴となります。