とても作用が強いことでも知名度が高い「ネリゾナ軟膏」

このお薬は、2群というステロイドの中でもかなり強力な薬の部類に属しているので、一般的な薬局やドラックストアでは購入が出来ません。

では、どのように入手すれば良いのでしょうか。

ネリゾナ軟膏の入手方法についてご覧下さい。

ネリゾナ軟膏の基本的な入手法

ネリゾナ軟膏を入手したい場合は、基本的には皮膚科・内科などで診察を受けて、医師と相談しながら処方してもらうのが基本的な方法です。

薬を特定することに難色を示す医師も多いため、こちらから提案する際には明確な理由と、柔軟な姿勢が大切です。

また、ネリゾナ軟膏は、5段階でステロイドの強さを表している中の上から2番目に当たる「2群」というかなり強力なステロイドとなります。

この2群にはネリゾナ軟膏以外にも、

  • マイザー軟膏
  • リンデロンDP軟膏
  • フルメタ軟膏
  • アンテベート軟膏
  • バンデル軟膏

など、多くの種類がありますので、こちらの薬に変更になっても作用に大きな違いはありません。

病院を受診せずにネリゾナ軟膏を入手したい場合

基本的には、さきほどご紹介したように、処方してもらい入手する処方薬のため、市販では手に入りません。

ですが、外国から薬を個人輸入という形で入手することは可能です。

ただし、個人輸入は一般人には少々不安な点がありますよね。
そこで、安心かつ気軽に購入できるのが「オオサカ堂」です。











このサイトでは、ネリゾナ軟膏は「ネリゾン」として販売されており、1本10g入っていて2614円($20.9.0)となっています。

2本購入すると3853円。
3本購入すると4916円。
さらに12本まとめて購入すると13086円とかなりお得になります。

ネリゾン軟膏は、日本で販売されているネリゾナ軟膏と同成分で作られていますので、作用の強さや効果・効能など、すべて同じです。

ステロイドの中では非常に強力だと言われている2群に当てはまりますので、自己判断での使用は推進できません。
かならず、使用した経験がある方や副作用に至るまでのリスクを理解した上での購入を心がけて下さい。

なお、オオサカ堂はクレジットカードが使用できます。
きちんと日本円での請求が来ますので、安心して使用できます。

まとめ

ステロイドはドラックストアや薬局で入手可能な商品もありますので、ネリゾナ軟膏のような強い薬を入手したい場合は、基本的には医療機関を診察してからにしてください。